ジュピラーリーグは19日に第4節が行われ、シャルルロワMF森岡亮太が今季2ゴール目を挙げた。

開幕2試合連続で引き分けに終わっていたが、前節今季初勝利を挙げたシャルルロワ。敵地で連勝を狙った一戦だったが、31分、48分と失点する苦しい展開に。それでも65分、ゴール前でのパス交換でフリーとなった森岡が、エリア外から右足を振り抜く。強烈なシュートは相手GKが弾ききれず、ネットに収まった。

1点を返したシャルルロワだったが、後半アディショナルタイムに3失点目。結局1-3で今季初黒星を喫した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190820-00010002-goal-socc

今季開幕から4試合連続でスタメン出場している森岡にとっては、この試合の得点が今季2ゴール目。

昨季前半戦はアンデルレヒトで苦しみノーゴールに終わった後、1月に加入したシャルルロワで15試合4ゴールを挙げた森岡。28歳MFは、2019-20シーズンを良い形でスタートさせている。
Similar Posts