オーストリア・カップ準々決勝が9日に行われ、SKUアムシュテッテン(2部)とMF奥川雅也が所属するザルツブルクが対戦した。

【スコア】
SKUアムシュテッテン 0-3 ザルツブルク
【得点者】
0-1 10分 奥川雅也(ザルツブルク)
0-2 53分 ズラトコ・ユヌゾヴィッチ(ザルツブルク)
0-3 76分 エノック・ムウェプ(ザルツブルク)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200210-01032280-soccerk-socc

アムシュテッテン戦で先制点を挙げたザルツブルク奥川


※得点シーンのみ

奥川はセントラルMFの一角としてスタメン出場を果たすと、10分にファン・ヒチャンのシュートのこぼれ球を押し込んで先制点を挙げる。奥川にとっては今季の公式戦で8得点目となった。

1点のリードで後半を迎えたザルツブルクは、53分にズラトコ・ユヌゾヴィッチが直接フリーキックを沈めて追加点を獲得。さらに、76分にはムウェプのヘディング弾で点差を広げる。

試合はこのまま終了し、ザルツブルクが準決勝へと駒を進めた。なお、奥川は81分までプレーした。

次戦、ザルツブルクはリーグ戦でLASKと対戦する。
Similar Posts